1月31日、義母が他界いたしました。
たくさんの方にめぐり会い愛され、
そして見送っていただきました。
ありがとうございました<(_ _)>


久々のブログ更新は
。。。レックスがいっぱいです
おばあちゃん大好き犬で、
お別れの時は、おばあちゃんを見つめて
ジッと固まっていましたよ。




ストーブレックス
朝のレックスはヒーターの前を陣取ります(笑)



鼻デカレックス
デカ鼻を取るつもりはなかったのですが、さりげなく撮ったらデカ鼻でした(*^m^*)



お布団レックス
干したてのお布団が大好きです☀



ほりほりレックス
ホリホリ!ホリホリ!おコタツに入りたいときのサインです



ぬくぬくレックス
おコタツに入れないよ!って、訴えております(笑)



サンルームレックス
お天気のいい日はサンルームで日向ぼっこをしています☀Zzz



乾燥レックス
お洗濯物を乾かすつもりが…レックスが乾物になりそうです(笑)
それにしても胴長ですよね(*_*)



ネムネムレックス
あらあら・・・温まりすぎて眠くなったようです

おやすみなさーい(^^♪
明日もいい日になりますように<(_ _)>Zzz




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
↑ぽちっとよろしくね(#^.^#)<(_ _)>
 




theme : 犬の写真
genre : 写真

tag : ガーデニング・花・ハーブ・写真・弁当・料理・パッチ

line
わが家のレックスちゃんはキッチンが大好き

お料理中に降りかかる数々の災難・・・であるはずが、レックスにとっては数々の祭何
祭りだ祭りだ♪何が降る~?

美味しいものが降ってくるのを待ってるのよね。
でもこの日レックスにかかったのは醤油ダレ

新年早々シャンプーですレックス



レックス
寒いから逃がさないよ―――(笑)
ストーブの前で大っ嫌いなドライヤーの準備です。


レックス
自ら脱水機!

レックス
観念しました


女の子みたいな洋服も着せられレックス


上京する娘のお見送りに同行は嬉しい===3
2012-01-03 17.43.31

娘が降りた後、いつまでも探していました( T _ T )
また帰ってくるよ

大きく花開け\(^o^)/ チューリップ






にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



theme : チワワ生活
genre : ペット

tag : ガーデニング・料理・花・ハンドメイド・キルト・犬 ・チワワ・パッチワーク・編み物・ハーブ・写真

line

今年は残暑が厳しいですねがいかがお過ごしですか?

ワンコもさぞかし暑い残暑でざんしょネ。

いつもの年よりもシャンプーの回数も多い気がします。


バッチいですよ~
078.jpg



シャンプー直後はご機嫌斜め・・・

ロングコートも濡れてスムースコート(笑)

逃走しないように籠に入れてタオル乾燥よ
019.jpg



乾けばゴキゲン

娘と鬼ごっこ!人工ならぬ犬工ドライヤー後のオヤツですよ
020.jpg



秋から使う毛布を干したらその中に埋もれて寝ていました
031.jpg




ではでは、レックママもお昼寝しましょうZzz
・・・?・・・
ん?う~ん?胸がグルジ~~・・・と目を開けたらレックスの“おしり”!!
2011-09-15 13.21.32



うそでしょ「レックス~!!」って叫んだら、超接近!!
2011-09-13 12.43.10


私のお昼寝はおあずけですね(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

theme : ワンコ日記
genre : ペット

tag : ガーデニング・料理・花・ハンドメイド・キルト・犬 ・チワワ・パッチワーク・編み物・ハーブ

line
ふと気が付いたら8月も、もうあとわずかですね。

ブログをご無沙汰しちゃったこの10日間は
まるで夢の中の出来事のように過ぎ去ってしまいました。

たった一週間だけわたしの家族になれた
仔犬がいました。
今は遠い空の星になってしまいました。

仔犬との出会いから別れまでずっと支えて下さった
たくさんの方々がいます。
支えてくださった皆様への感謝の気持ちと、
心配して頂きながらも仔犬のお話をできなかった方々に
色々とお伝えしたいという思い・・・
それから、わたし自身の気持ちの整理もしたくて

今日は振り返ってお話します。
写真もつらいけど、忘れたくないから載せます。
お付き合いいただけたらうれしいです。



わたしがその仔犬に初めてであったのはお盆の真っただ中。
入院していた主人の病院のすぐそばにある
ショッピングセンターの中のショップでした。

沢山いる仔犬の中で、他の仔犬に踏みつぶされても
マイペースなのんきな仔犬。
それでいてどこか寂しげなワンコ
・・・チワワとマルチーズのMIXでした。
娘に抱かれて・・・
H21~H23 082

この日から毎日仔犬が気になってツイッター友達さんたちにも
この一目ぼれを打ち明けたり
”チワマル”か?”マルチ”か?まさかの”チワマルコ”?
なんて楽しい会話も弾んでました。
でも、いざ飼うとなれば、仔犬にとっても私たちのとっても一生のこと。
慎重に話し合いを重ねました。

家族皆が合意をしたころ。
もう受け入れ先も決まっちゃってるんじゃないかと
半ばあきらめながらもショップに足を運びました。

ナント、まだいました。
私を待っててくれたんですよ~。(っと勝手に解釈)

もう離さないよ!って心の中で呟いて・・・・・
連れて来たんです♪我が家へ。
箱に入れられ、お引っ越し後の最初のワンショット!!
8月20日のことです。
H21~H23 175

キョトンとしてました
名前はその日のうちに“ムック”と名付けました。

早速サークルに移しましたがよく寝るなあ。。。
おもちゃ与えても無関心。。。
お腹がゆるくない?。。。
食欲ってこんなもん?。。。
でも、環境の変化でそうなるとも聞いてたしな・・・
H21~H23 181

ところが、夜中に下痢が始まりました。

21日
ショップに相談しました。
食事や飲料水の分量が違うのかとかもいろいろ相談しました。
でもとりあえず水分が摂れて嘔吐もないので、環境の変化が原因ではないかと、
様子を診ることになりました。

しかし、この日の夜中、嘔吐が始まってしまいました。


22日
ショップの開店も待てず、早朝開院していた病院に駆け込みました。
預かって点滴して頂くことになり一安心。
でも、その安堵も束の間。
説明を受けている最中に検査結果が出ました。
”パルボウィルス”との診断。
感染力が強く仔犬の場合はほぼ助からないとのこと。

さらに、強い感染力のため入院も滞在も不可能。
帰されることに。
でも、この時ムックは可哀想だったんですよ。
吐き気止めも下痢止めも、水さえも吐いてしまい
たぶん脱水状態だったんじゃないかと思います。
他も当たりましたがやはり入院不可能。

結局、ショップの健康管理センターで治療してくれることに。
センターは東京でした。
あんな遠いところまでどうやって?
それまでの処置は?
色々心配でしたが
ワラにもすがる思いでムックを託しました。

H21~H23 187
預ける前に、我が家の庭を見せてあげました。
気持ちよさそうに眺めるムック。
いつか走り回れますようにと祈りつつ・・・

H21~H23 188
ひととおり見回すとすやすや眠り始めました。
きっと、絶対帰ってきてほしい。
でもこれが最後の我が家になってしまいました。


23日・・・東京のセンターに着き、点滴を始めたという連絡。
      容態は変わらず

24日・・・容態は変わらず。
      面会に行きたいと申し出たが
      隔離部屋なので担当医しか入れないと断られた。

25日・・・やはり容態は変わらず。
      でも、もしかしたら免疫ができ始めているのでは
      ないかと少し期待。

26日・・・朝、亡くなりましたとの連絡。
      遺体は、感染力が強いのでお返しできません。
      と言われました。
      
      この後は何をしゃべったのかよく覚えていません。

本当にきちんと診ていてくださっていたのかしら?
亡くなるときは誰か付いていてくれたのかしら?
遺体は何処に行っちゃうの?
お家で診てあげればよかったのかも。
色々な疑問や後悔がグルグル回り続けて
時間だけがただ過ぎていた気がします。

もし、ムックが喜んでいてくれることがあるとしたら
家族ができたこと。
日本中で心配してくださった方がたくさんいた事です。

ありがとうございました。
心から感謝いたします。







最後に、ムックに捧げる“星のキルト”

“ムックの星”って今日から呼ぼうかな(#^.^#)
P1010746.jpg
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

















theme : ワンコ日記
genre : ペット

tag : ガーデニング・料理・花・ハンドメイド・キルト・犬 ・パッチワーク・編み物・ハーブ

line

今日小さなノラ猫が我が家に来ました。
ひたすら泣きながらわが家の駐車場へ…そして車の下へと
危ないから出てくるようにとどんなに呼んでも出てきません。
煮干しをちぎってあげても、お水をあげても手を出しません
どうやら警戒心が強い子猫のようです。
ツイ友さんたちに相談しながら結局それらを置いてその場を離れて様子を見る事にしました。

夕食の準備をしながらも泣き止まない声^_^;
ずーっと聞いていました。
ところが15分ほど経ったころでしょうか。…突然静かに

慌てて外へ出て見ましたがいませんでした。
親が迎えに来たにかしら?
なんだか心配もありましたがそう思うことにしました。

実はノラ猫の小ねこちゃんが我が家に迷い込んだのはこれで3回目なんです。
ただ、残念なことに猫アレルギーの子がいるので家には入れられません。
そうは言っても、子供たちも好きだから放っておけないんですよね。

1匹目は“ウメコ”…薄い茶色の子猫で
       とっても人懐こい子でした。
       梅の小枝の下で雨宿りしてたので
       “ウメコ”です。
       一晩だけ外の小屋で泊まりました。
       でも翌日、娘たちが学校へ行ったと同時に
       どこかへ行って、もう帰ってきませんでした。

2匹目は“ニャンチュー”…白黒の子猫。
       手のひらに収まるくらいの子猫がなぜか塀の上に
       「何ちゅうことだ!」で“ニャンチュー”
       1週間くらい小屋で泊まったある夜、
       大きな猫の声がしたので外へ出てみると
       もうすでに姿がありませんでした。
       親猫が迎えに来たのかな?


3匹目が“にゃんにゃん”白黒の子猫
       今日の子猫(笑)
       あまりにも鳴くから「にゃんにゃん」って
       ずっと呼び続けました。
       滞在期間最短の1時間(笑)


今日の騒動を、食事しながら息子に話しました。
すると、「ニャンチューのこどもじゃないの?」ですって。
そういえば似ていたかもしれません。
いずれにしても、みんな幸せに暮らしてればいいにゃぁ

ーーーーーーーーーーー♪ーーーーーーーーーーーー

さて、先日の続きで奈良漬の付け方です。
なら

本格的なべっ甲色ではなく、この地域の黄色いカリカリ奈良漬です。
わが家では、食べきりサイズの小さな白うりのみを使います。

材料・・・・白うり(小)  10ケ    
      酒粕       3kg
      砂糖       2kg
      塩        たっぷり(洗い流してしまうので
                        大丈夫です。)

① 作業は晴れた日の早朝が最適です。
  白うりを2等分して、種をスプーン等できれいの取り除きます。
② タネを取り除いた船の部分に平らに塩を盛って、
  大きめの平らなザルに新聞紙などを敷いてその上に並べ
  広げ天日干し・・・変わってるでしょ(笑)
③ 夕方②をきれいな水で洗い、丁寧に水分を拭き取り
  再度乾いたきれいなザルに並べます。
  (いっそう乾燥させるために)
④ 酒粕と砂糖を混ぜ合わせます。
⑤ ④を乾燥した白うりの船に盛るようにして伏せて
  重ねて行きます。
    ふつうはタル等に直接⑤を入れますが、私
   はビニールに小分けしてからにしています。
⑥ ひと月目くらいから白うりの塩分と粕の糖分が
  程よく混ざり始めますから食べられます。

長持ちさせたいときは、また新しい粕に漬け直すといいですよ。
本格的な奈良漬に近づいて行きます
こちらは去年漬けた1年目の奈良漬です。
べっ甲色になり始めてこれもおいしいです。
P1020041.jpg
  

最後にもうひとつだけおしゃべりさせてくださいね
P1020043.jpg
ティーマットのキルティングがようやく終わりました
先週のおやすみは寝込んでたけど今度のお休みには完成させたいなぁ(笑)
では、またぜひ遊びに来てくださいませ

にほんブログ村料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

theme : 今日の出来事
genre : 日記

tag : ガーデニング・料理・花・ハンドメイド・キルト・犬 ・パッチワーク・編み物・ハーブ

line
レックスのぼやき

P1010169.jpg
ねえ・・・みんな聞いてくれるかなあ・・・

8日の日曜日、ご主人夫婦が「レックス、行くよ~♪」ってボクを誘った♡
やった~!ドライブかな?散歩かな?ワクワクだワン!
でも・・・着いたところはなんだか見覚えあるぞ~^(+o+)^
家族旅行のたびにボクだけここに泊まったり;注射したり;毛を切られたりした所だワン^^^;^
今日は何だろう?
な~んだ^m^体重か。
・・・獣医「レックス君、だいぶ太りましたねえ(笑)」^(ー_ー)^!!

おおお!僕のかわいい?おしりに何てことを!はあ?!体温だって~^@@^
・・・チックン!!注射も~?@@^
・・・ゴソゴソ!!次は耳かきだ~@@^

ふう^^;^・・・うふふ♪おねえさんと握手だワン♪照れるなあ#^m^#
・・・な、な、何をする~パッチン・パッチン!!爪切りじゃん!大ッ嫌いだ~@@^

ん?   やっと終わりかな?
獣医「レックス君ですが、お尻の皮が薄いですねえ。ヘルニア予防のため去勢した方がよいので21日に手
術しましょう。」
え~~~っ!!その日は僕の10歳のバースデイだワン@@;
ご主人「他の日は?」獣医「前後いっぱいですし早い方がいいでしょう。」
というわけで、ぼくはもうすぐお誕生日、なのに手術です。


帰宅後・・・

P1010481.jpg
体重増えたって?計ろうか…バック、バック。

P1010480.jpg
もうちょっと、バックオーライ。。。

P1010479.jpg
ここだ。。。どっこいしょっと!

P1010474.jpg
よっしゃ~!見ちゃダメ!見せないもーん(#^.^#)



theme : わんことの生活
genre : ペット

line
line
まとめ

line
プロフィール

ターシャン

Author:ターシャン
子育ても一段落して、愛犬レックスとミルクを中心に仕事に趣味にと毎日バタバタと過ごしています。
アイコンは自作のターシャ人形です。
ターシャテューダーとアンシャーリーが好きなので
”ターシャン”と呼んでくださいね♪
アメブロhttp://ameblo.jp/mimic-tasya/では手芸作品を中心にブログ更新中です♪
よろしかったら遊びにいらしてくださいね。
Atelier tashannターシャのまねごと

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
楽天バナー
line
フリーエリア
line
sub_line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
月別アーカイブ
line
QRコード
QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
sub_line